2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.04.30 (Sat)

さらば!原子力

私が毎日チェックしている武田邦彦さんのブログより


さらば!

「反原発派に取り込まれたのか!」
かつて原子力を共にやってきた仲間からがメールきた。
さらば! 原子力
原子力村に帰ることは、もう許されない。
それで良い。
・・・・・・
この世に生を受け、戦争の惨禍は両親に降り注ぎ、私は戦争のない日本で人生を終わることができた。そして長じて技術者になったが、私の願いは空しく潰えた。
すまない。申し訳なかった。私の思慮が足りなかった。
だから、攻撃は私の罪で受け止める。痛手が身にしみれば染みるほど、子供の被ばくは減る。
遙かに長い未来と夢がある。彼らの夢を壊してはいけない。
でも、久々に楽な気持ちになった。小学校の校庭が3マイクロから0.6マイクロに減ったのだ。万歳!!
・・・・・・・・・
私は何をしてきたのだろう?
電気があればテレビを見ることも出来る。石油は日本にないから原子力・・・浅はかだった。
子供を被ばくさせたら、そんなことは何の意味もない.
福島の大地が綺麗になり、笑顔の生活が戻る日まで私はへこたれないぞ。
この野郎!!
(平成23年4月29日 午後10時 執筆)

武田邦彦
http://takedanet.com/

国、学者、企業、政治家たちが何を優先していくのか。
もう安全神話は完全に崩壊した今
これから先、私たちはどう生きていくのか。

さらば!原子力。私は大賛成だ。
←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
スポンサーサイト
21:55  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.30 (Sat)

自分の子どもを1年間福島の学校に行かせるかどうかという視点で考えたい


福島第1原発 内閣官房参与、抗議の辞任
毎日新聞 4月29日(金)23時2分配信

 内閣官房参与の小佐古敏荘(こさこ・としそう)・
東京大教授(放射線安全学)は29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に出した。
小佐古氏は国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故の政府対応を「場当たり的」と批判。
特に小中学校の屋外活動を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトを基準に決めたことに「容認すれば私の学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。
同氏は東日本大震災発生後の3月16日に任命された。

詳しい全文を読む


「年間20ミリシーベルト近い被ばくをする人は原子力発電所の放射線業務従事者でも極めて少ない。
この数値を乳児、幼児、小学生に求めることは学問上の見地からのみならず、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」
と発言。
東大教授は御用学者が多いと聞いていたけど
こういう人道的な人もいたんだね。
涙ぐんでの記者会見だったようです。
さあ、本当のことを言う人も出てきましたよ。


EasyCapture1.jpg
この資料によると福島の75.9パーセントの学校が危険区域です。
あくまでも年間1ミリシーベルトが安全基準ですからね。
騙されてはいけません。
20ミリは間違いです!!
大量児童殺人が未遂に終わるよう
すぐに福島の子ども達を避難させましょう!

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
00:59  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.29 (Fri)

恐ろしい・・・

<被ばく線量>年50ミリシーベルト 上限撤廃検討…厚労省
毎日新聞 4月28日(木)1時8分配信

 厚生労働省は27日、原発作業員の被ばく線量について、
通常時は年間50ミリシーベルトとする上限規定を撤廃する検討を始めた。
5年間で100ミリシーベルトの上限は維持する。
福島第1原発の事故では、全国各地から作業員が応援派遣されているため、
現行の上限規定のままでは、他の原発の点検業務に当たる作業員が確保できなくなるという懸念が産業界などから出ていた。
 一方、通常時とは別に、緊急時の被ばく線量について厚労省は先月、福島第1原発の復旧作業に限り、
100ミリシーベルトの上限を250ミリシーベルトに引き上げる特例措置を設けている。


これって言い方は悪いけど、立派な人殺しなんじゃない?

5年後の事なんて知ったこっちゃない、と言っているように聞こえる。

また、福島の子ども達のことを文科省は緊急に対応してもらいたい。

子どもはあくまでも年間1ミリシーベルトが安全基準。

それを勝手に20ミリシーベルトに上げちゃった。

こんな事が許されるはずがない。

今ならまだ殺人未遂で済むかも知れない。



以下、中部大学武田邦彦氏のブログより

ところが、3月12日、福島原発が破壊した途端、専門家は神となり、公務員は法律を捨てました。
今では、彼らは必死で「日本に法律の規定がある」ことを隠そうとしています。

枝野官房長官はうっかり「一般人の限度は1年間1ミリだ」と発言しましたが、これが唯一かも知れません。本来は子供の健康を守るはずの文科省も「法律には一切触れないお触れ」を出しています。
人の健康、それも強制的なこと(学校に通うなど)に適応するのに、1ミリという法律を隠して、自分が100ミリと思うから、20ミリでなければ自分の仕事に具合が悪いからという理由で「人」は「他人の運命を勝手に決める権利」はないのです。

専門家は神になったのです。

「1000人で5人ぐらいガンが増えても問題は無い」とある専門家は言いました。
それは雑談なら良いですが、強制力(仕事やお金、学校、食材などの全て)を伴って自治体も神となりました。
人間は「神」になってはいけません。
事故が起こって現実に被ばくしている人がでている最中ですから、「新たに検討する時間」は与えられていません。
専門家は神になってはいけない、
NHKは神になってはいけない、
医師は神ではない、
政府は法律と法の精神を捨ててはいけない、
文科省は児童に20ミリを強制できない、
いかに政府でも人の運命に拘わることを神の代わりに決めることはできない、
誰もが、「1年1ミリが適切か」を判断してはいけない。
誰もが、「1年1ミリ」以外の数値を言ってはいけない。
私たちが長い間かけて、研究と経験を積んで決めてきた「これで健康を守ろう」という数値を今、ご都合主義で変えてはいけない。
変えなくても被ばくを避けることはできる。
一刻も早く1年1ミリを守ると宣言して、福島とその近県の人の命を守らなければならない。
今からでも遅くない。政府も市長も、医師も専門家も、神から降りてください。
100ミリと1ミリでは、約5000人のガン患者が発生すると予想されます。
(国際的合意に基づく数値、武田説ではない) 
20ミリと1ミリでは、約1000人の児童・生徒が被ばくでガンになる。
文科省で20ミリの決定に関与した役人は、その責任を「私財」で贖うべきである。



こんな危ないもの、何でまだ動いてるんだろう。

日本の54基、この際もう全部止めてしまおうよ。

少しくらい不便でもいいやん。

原発なくても本当は電力は足りてるんだから。

それでも政府のエネルギー基本計画では

2030年までに更に14基以上の原発増設を目指しているんだよ。

ask_convert_2011042611501111.jpg

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
00:02  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.27 (Wed)

おやすみなさい

先日のチャリティ公演のビデオを見る。

自分の出番はさておき、

またまた亜紀ちゃんの話を聞き、泣き

「ふるさと」を聞いては泣き

皆さまの温かいお心に感動してはまた泣き・・・。

辛いときはこのビデオを見ることにしよう。

今日はとても強い風が吹いています。

どうかもうこれ以上

何事も起こりませんように・・・。
110417_1348~0002

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:16  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.26 (Tue)

疲れたときは一息入れて・・

温かい飲み物を飲んで

とりあえず明日くらいまでのことだけ考えましょうかね・・。
ask_convert_20110426115011.jpg

(4月17日チャリティ出番前、緊張するの図 引きつった笑顔に注目!撮影:小倉潔先輩)

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
11:57  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.25 (Mon)

格好いいやん!

私がチャリティ公演に出ていた同じ日

阿佐ヶ谷の小劇場で公演していた娘の舞台。

「人生にタイトルなんかない」

のエンディングロールです。
子ども達が全て脚本を書き、演出もした舞台。

見たかったなあ・・・。

最初と最後に踊っている赤いドレスの女の子が娘です。

http://www.youtube.com/watch?v=2yIAcvmeGyg
恵子さんもクリックしてみて!


←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
22:39  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.24 (Sun)

わかりやすい相関図

283252009.jpg
クリックして拡大してね

教科書には載ってないし
テレビも伝えないけど
簡単に言うとこういうことだね。

原発は安全ですって騙されて
税金払って
電気代を払って
放射能をもらって

苦しむのはいつも一般国民ってこと。

この連鎖を断ち切るために国民が出来ること
報道に騙されないこと、
そしてやっぱり選挙しかないですね。
今日、選挙に行きましたか?

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
20:22  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.23 (Sat)

梅之助さんのインタビュー

梅之助さんのインタビューが新聞に掲載されました!
“演劇の革新”掲げ80年
記事はこちらをクリック

前進座は今年の5月22日創立80周年を迎えます。

今、劇団員が一丸となっています。

昨夜のテレビ、私も見ました。

創立者の先輩達の熱い思いは素晴らしいものだったと思います。

80年という歴史はとても重く深いです。

環境も時代もどんどん変わって行きますが

このバトンを受け取って

どう進んでいくのか。

私たちは前進座です。

前に進むしかないですね。
20110416170828871.jpg

京王井の頭線・吉祥寺駅、地下鉄・銀座駅構内、
東銀座駅構内の3箇所に貼られているポスターです。

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
22:04  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.22 (Fri)

今夜のテレビ見てね!

今夜10時15分よりNHK教育「芸能百花繚乱」で
中村梅之助が前進座80周年に寄せて語ります。
劇団の様子も紹介されます。ぜひ見てね!


番組内容

今年創立80年を迎える前進座の歴史を辿る。中村翫右衛門、河原崎長十郎、
五代目河原崎国太郎らの往年の名舞台や中村梅之助・山田洋次など関係者のインタビューも。

--------------------------------------------------------------------------------
詳細

満州事変が起こった1931年、中村翫右衛門・河原崎長十郎・
五世河原崎国太郎の3人の若手俳優が中心となって旗揚げしたのが、前進座である。
1929年の世界恐慌以来の経済不況で、役者の暮らしも苦しい状況が続くなか、
劇団員の生活を保証すること、民衆の要求に適合する演劇を創造することをスローガンに立ち上がった。
番組では、往年の名舞台の映像、中村梅之助や山田洋次のインタビューを交え、80年の歴史をたどる。

--------------------------------------------------------------------------------


【ゲスト】俳優…中村梅之助, 【ゲスト】映画監督…山田洋次, 【司会】南野陽子, 古谷敏郎

NHKのHPはこちら
←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
21:02  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.20 (Wed)

元原発技術者、菊池洋一さんのお話。ぜひお聞きください

元GE社で製造工程管理チーフエンジニアとして
原子炉の製造に携わってきた菊地洋一さんが、
実際の現場から見た原発の危うさを語っておられます。

いかに原発が危険なものか、
東海地震に襲われたら浜岡原発は本当に大丈夫なのか、
とても良くわかります。
30分だけあなたのお時間をください。
ぜひお聞きいただきたいのです。
こちらをクリック

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
12:29  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.20 (Wed)

風はどっち向きだ?

やはり今一番の気がかりは原発事故。
毎日起こる余震の度、原発のことばかりが気になる。

この先、東北、関東
そして日本全体はどういうことになっていくのだろう。
東電も政府も買収されたマスコミも
本当の事を言わないから余計に不安になる。
だから風評被害も立派な人災だ。

「やっぱり漏れてました。あん時は怖くて言わなかったけど。」

「安全です。安全基準値を変更したから。」

「今は大丈夫です。5年後は正直わかんないけどね。」

では、何を信じてよいのかわからない。
今、私が毎日チェックしているのは中部大学の武田邦彦さんのブログ。
http://takedanet.com/
東電や東電に多額のお金をもらっている御用学者、
マスコミが伝えていることが
如何にいい加減かよく分かる。
最近はテレビすら見るのも止めてしまった。

ちょっと明日香、過敏すぎるよ!

と言われてもかまわない。

「あの時、何も知らず放射能を浴びて、吸って、食べさせていた」

と悔やみたくない。

私は今の自分より、10年、20年先の娘の甲状腺が心配なのだ。

そしてまだ見ぬ孫の健康が心配なのだ。
←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
12:20  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.19 (Tue)

福島が心配

たくさんのコメントをいただきありがとうございました。

パソコンに向かっていたらまた地震。

福島は大丈夫かなあ・・・。

ツイッターで見たブログをご紹介します。

まとめ

・大津波はきません → きちゃいました
・地震では壊れません → 配管壊れた
・爆発はしません → 水素爆発でハーイ
・メルトダウンはしません → 炉心溶融バリバリしてる
・格納容器は大丈夫です → 外部汚染激しいので割れてる
・圧力容器は大丈夫です → 圧低いしやっぱり割れてる
・外部には漏れていません → 海に大放出
・臨界はしません → 38Clとか出てる臨界の証拠
・チェルノブイリとは違うんです → レベル7認定
・燃料溶けて底に溜まってるけど大丈夫です ← いまここ

実に的を得た内容。
ぜひ一度お読みになってください。

こちらをクリック


←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:56  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.18 (Mon)

ご報告とお礼

昨日行われました前進座チャリティ朗読会
お陰さまで350名のお客様に足を運んでいただき
大成功のうちに終了することが出来ました。
心より御礼申し上げます。


「赤い太鼓」はユーモアを盛り込んだ、明るく心温まる作品だと
大好評をいただきました。
太宰作品なのに
「ぽぽぽぽーーーん!」
とか
「こだまでしょうか、いいえ誰でも」
って言っていいのだろうか?

中島みゆきの歌を歌っていいのだろうか?
お客様にスーーっとひかれたらどうしようと少々
不安でしたが(笑)
お陰様で温かく笑っていただき、ホッとしました。
とてもいい緊張感でした。
ふと観ると最前列に知ってるお顔が並んでいました。
それも心強かったです。
本当にありがとうございました。

「或る「小倉日記」伝」は親子の絆、
人との繋がりの素晴らしさを感じる感動的な朗読でした。
この頃から私の涙腺は完全に開放状態となっていました。

第二部のがんばろう東北!メッセージコーナーでは

石巻出身の女優、高橋亜紀ちゃんからの被災地からの報告とメッセージ。

テレビだけでは伝わらない、現場の生の声を聞いていただきました。

参加いただきましたお客様はお話に頷き、時にハンカチで涙を拭われながら

真剣に話を聞いてくださいました。

客席もそうですが、舞台にいる者もみんな泣いていました。

彼女が歌う「ふるさと」は心が震えました。

そして前進座劇団員全員によります「雨にも負けず」の郡読。

中村梅之助さんより代表挨拶。

おしまいは会場の皆さまとご一緒に「上を向いて歩こう」の大合唱。

皆さまの思いが一つになり、会場全体に響き合いました。

ロビーではチャリティバザーも行われ

また設置いたしました募金箱にも本当にたくさんの義援金が寄せられました。

義援金は今現在で、

100万円を突破いたしました!
皆さまの思いと共に全て日本赤十字社へお送りいたします。

心より心より御礼申し上げます。
ロビーに設置しました寄せ書きにも皆さまの温かいお心が
たくさん詰まっていました。


私はこれからも被災地へエールを送るべく

仲間と活動していきたいと思っています。

そして兵器はもちろんのこと

核というものを世界から本当に無くしたいと思います。

復興の日を見届けるまで、まだまだこれから長い道のりとなるとは思いますが

みなさんと心をひとつに

共に歩んでいくつもりです。

そのためにも、元気で長生きしなきゃね。

電気は無理でも元気は自家発電可能です。

せめて半径2メートルくらいは明るく照らしたい!

そう思っています。

がんばろう東北!はまだまだ続きます。

image111.jpg

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:01  |  未分類  |  コメント(7)

2011.04.18 (Mon)

大成功でした。心より御礼申し上げます

チャリティ公演がんばろう東北!

無事成功しました。

350名近いお客様にご来場いただきました。

入場料と募金、チャリティバザーの収益を合わせて
約100万円の義援金を被災地にお送りすることとなりました。
心より御礼申し上げます。

110417_1847~0001
寄せ書きもたくさん書いていただきありがとうございました!
このイラスト
経理の佳里ちゃんと宣伝部の筒井くんが
朝の5時までかかって描いてくれたんです。
110417_1350~0002
木の下にはこんな絵も。

110417_2144~0001
梅之助さんもメッセージを書いていました。

110417_2144~0003
矢之輔さんも

久々の舞台で緊張しましたが私も全力を出し切った爽快感で一杯です。
ありがとうございました。

私のようなつたない者にお花を贈ってくださった奇特な方も。
110417_1348~0001

110417_1804~0001
横ちん様
心より御礼申し上げます。


公演のご報告はまた改めてさせていただきます。

泣いてばかりの一日でした。

東北に元気をお送りするはずなのに

温かい皆さまのお心に触れ、私たちもたくさんの力をいただきました。

ありがとうございました。

今後ともがんばろうはまだまだ続きます!

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
00:47  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.15 (Fri)

4月17日がんばろう東北!石巻のご実家から帰ってきた亜紀ちゃんのメッセージコーナー、中村梅之助よりご挨拶もあります。拡散してください!







いよいよあさって!

がんばろう東北!

稽古もラストスパート!!!

110415_1154~0002
「赤い太鼓」班メンバーです。

残り一日となりました。

もう精一杯やるのみ!!!

ぜひお運びください!!

当日は石巻出身の高橋亜紀ちゃんからの報告、梅之助さんのご挨拶もあります。
亜紀ちゃんのブログはこちら

charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html
←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
21:46  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.14 (Thu)

悔いのないように。

自分に出来ることを精一杯やる。

地震が起きてから考え続け

そして立ち上げたチャリティ公演。

自分が舞台に出たかったからやるのではない。

裏方に徹した方が遥かにスムーズに事は運ぶ。

でもちっぽけな私が

少しでも誰かの役に立てるとしたら

私はもうこれで役者を辞めたってかまわない。

役者としては本望だ。

私は今、本気でそう思っている。

皆さん、4月17日の舞台をぜひ観にいらしてください。
charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html
←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
22:01  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.13 (Wed)

やった!

110413_2304~0001
本日付の朝日新聞の東京版に掲載されました!!

とにかく

満席のお客様とご一緒に

このチャリティを成功させたいです。

charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:23  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.12 (Tue)

娘が先生に聞いた話

社会科の先生に教わったそうだ。

選挙の日

7時のスタートで投票の一番乗りになると

その人は立会人と共に

空の投票箱を確認し、

不正はありません、と宣言し、書類に署名をして、

投票箱の鍵を掛けさせてもらえるらしい。

南京錠を2個。

恥ずかしながら、知らなかった・・・。

先生はそれがしたくて6時40分から並んだとか。

よし、次回は早起きして、その役をやってやろうっと・・。


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:16  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.11 (Mon)

稽古

時間がない中、稽古をする毎日。

朗読ではあるが

私にとって久しぶりの舞台。

いい加減なものを観せるのは

東北の方々、そしてチャリティに来てくださるお客様に申し訳ない。

夕方、突然雷が鳴り、大雨が降った。

そしてまた地震。

このところ毎日地震が続く。

福島は、東北は大丈夫だろうかとそればかり気になる。

もういい加減にして欲しい。

朝、家の向かいに咲く

今年始めての桜を見た。

そういえば今年は満開の桜を見に出かける時間もなかった。

桜は愛でる人がいてこそ益々美しく咲くような気がする。

110411_0910~0001

こんなに綺麗に咲いているのに

何となく桜が静かで淋しそうに見えるのは私だけだろうか。

110411_0911~0001


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
21:52  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.10 (Sun)

精一杯がんばること

東京都知事選挙では

現職で原発推進派の石原さんが当選という結果に終わりました。

東京都民として今もなお東北の原発被害に苦しむ方々に

申し訳ない思いです。

今後彼がどんな仕事をするのか、しないのか

しっかり見つめようと思っています。

今日は高円寺で大規模な反原発デモが行われました。

マスコミは全く報道しませんが・・・。

その数15000人。

「原発発言やリツイートはCHECKされ必ず仕事干される、
お前がその事に触れられぬ事は皆判ってくれる。
二週以上前から母は僕に釘をさし続けた。
日雇い労働役者稼業明日から干されてどう生きてく?
だからって黙ってテロ国家日本の片棒担げぬ。
親不孝許せm(__)m日曜高円寺行くのも許してチョ」
20070526190301_o.jpg
「非国民、日本から出て行けなど熱い呟きありがとう
m(__)m僕に何か言いたい方は是非日曜に高円寺へ。
御話聞きますよ、募金するとこ見せて貰ってからね♪
そして都知事選必ず投票してからお越し下さい。
棄権、白票はやめてね。おやすみなさい。」


俳優の山本太郎さんのこのツイッターの言葉に

揺り動かされた若者も多いと思います。

ひとりひとりの力は小さいかも知れないけれど

みんなで繋がれば、きっと何かを変えられるはずだと思っています。

まずはチャリティ公演を成功させること。

あと1週間、精一杯頑張ります。
charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
21:28  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.10 (Sun)

ただ今高円寺で行われている反原発デモ。生中継でご覧いただけます

こちらをクリック


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
15:32  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.09 (Sat)

選挙に行こう

明日は東京都知事選挙と一斉地方選挙。

今回の地震や原発の状況を見て

「原発反対」

と考える人はその意見を反映出来る一番のアクションだと思う。

それでもこのまま原発政策を推進したいと思うなら、

新宿都庁の中、

もしくは霞ヶ関のど真ん中に原発を作ってもいいよって意味なんだね、と私は解釈する。

これまでの古い汚い政治を変えることが出来るのは国民ひとりひとりの声。

諦めや落胆ばかりじゃなく、自分の意志を投じよう!!


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:46  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.08 (Fri)

斉藤和義さんがこんな歌を歌ってた

zutto uso datta / kazuyoshi saito from likeasaito on Vimeo.




『ずっとウソだった』

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です。

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です。

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態。

風に舞う放射能はもう止められない

何人が被曝すれば気がついてくれるの?
この国の政府。

この街を離れて、うまい水見つけたかい?

教えてよ!
やっぱいいや…

もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど、

ずっと、クソだったんだぜ

それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ

何かがしたいこの気持ち

ずっと、ウソだったんだぜ

ホント、クソだったんだぜ


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
08:36  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.07 (Thu)

前進座チャリティ公演「がんばろう東北!」全員合唱と群読「雨ニモ負ケズ」も!

前進座チャリティ朗読劇公演まで

残すところ10日となった。

もう時間がない。

どうせなら会場を満席にしてこの企画を成功させたい。

今回は朗読劇を2作品と

「がんばろう東北!」メッセージと題したコーナーも用意している。

宮城県出身の女優さんからのメッセージと「ふるさと」の歌。

全劇団員による「上を向いて歩こう」の合唱と

群読「雨ニモ負ケズ」。

ギターが弾ける人はギターを弾いてもらう。

絵の描ける人には絵を描いてもらう。

梅之助さんにも代表して挨拶をしてもらう。

役者だけでなく、全部の劇団員が出来ることをやる。

今やらなきゃ

いつやるんだ。と自分に言い聞かせながら。


charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
22:24  |  未分類  |  コメント(2)

2011.04.06 (Wed)

悲しい知らせ

仙台出身の後輩女優Aちゃんの叔母様が

今日自衛隊により発見された。

あの日、1人自宅で留守番をしていた体の弱い叔母様の事を

彼女はずっと心配していた。

集落ごと500メートルも流され、大勢の方たちと一緒に見つかったそうだ。

無念で無念でならない。

彼女は

「明日から実家に戻ります。

でも17日のチャリティ公演には出ます。

そして現地の様子を皆さんに話します。話さなきゃ。」

と言ってくれた。

気丈でいつも明るい綺麗な彼女の目から

涙がポタポタとこぼれていた。

絶対チャリティ公演は成功させる。

絶対に。
charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:57  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.05 (Tue)

納豆だーーーーーーー!!

今や関東ではお目に掛かれない貴重品。

納豆。

関西人だけど納豆好きな私。

「食べたいー食べたいー」と

日々つぶやいていたら

なんと

今日、納豆を送っていただきました!!

110405_1842~0001

さっそく熱々の白いごはんに

よく混ぜた納豆をほんわり乗せ

お海苔を巻いていただきました。

これはもう・・・最高の贅沢です。

私にとっては何よりのご馳走です。

こんなに美味しい納豆は本当に久しぶり!!

ろくさま

ありがとうございました!!!!

感謝いたします。

charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
22:41  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.05 (Tue)

 さくらの木   金子 みすゞ

もしも、母さんが叱らなきゃ、
咲いたさくらのあの枝へ、
ちょいとのぼってみたいのよ。

一番目の枝までのぼったら、
町がかすみのなかにみえ、
お噺のくにのようでしょう。

三番目の枝に腰かけて、
お花のなかにつつまれりゃ、
私がお花の姫さまで、
ふしぎな灰でもふりまいて、
咲かせたような、氣がしましょう。

もしも誰かがみつけなきゃ、
ちょいとのぼつてみたいのよ。

sak0092-044_m.jpg
charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
14:50  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.04 (Mon)

海は誰のもの

海は誰のもの?

空は誰のもの?

空気は?

お日さまは誰のもの?

人が勝手に作った汚いものをたれ流していいの?

娘は言った

「海はお魚や生き物や地球のみんなのものだよ」

そうだよね

そうなんだよ

愚かな過ちの代償は余りにも大きい

何やってるんだ

no more被爆者の国が

110401_1826~0001



charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:47  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.04 (Mon)

つぶやき

どんな状況でも、日々の暮らしは否応なく待ったなしにやって来る。

余震を心配しながら、仕事をし、
風向きを心配しながら、家事をし、
原発の現状を気にしながら、受験生を励まし、
マスコミを批判しながらチャリティー公演の稽古をし、
東電の裏をかきながら、たまった洗濯物を片付け、
電気を消しながら、募金を集め、
政府の批判をしながら、社宅の掃除当番をし、
水を疑いながら食事を作る。

立ち止まったら、すぐにでも倒れてしまいそうだ。

そんな中でも桜は咲き始める。
ふるさとの桜が見たい。

牛乳が飲みたい。
納豆が食べたい!

責任者、出て来てくれ。



charity2.jpg
4月17日3時~前進座チャリティ公演 詳細・チラシはこちらのHPをご覧ください↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide/1104charity/index.html

←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
09:28  |  未分類  |  コメント(0)

2011.04.02 (Sat)

選挙に行こう!!


←応援クリック、ポチッとお願いします!ワンっ!
23:37  |  未分類  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。