2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.30 (Tue)

大きな声では言えませんが・・・

娘の学校の社会科の先生が・・・

こんなHPをUPされていた・・。

 「増毛の記録」

今度学校に行くとき

頭ばっかり見ちゃうじゃないか・・・。

(ちなみにこの先生は竹中直人をあっさり味にしたような感じです。)

男性の方

ご参考までに。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
スポンサーサイト
22:01  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.29 (Mon)

読み聞かせ

娘の中学が出身校の小学校に本の読み聞かせに出向いたそうだ。

最初はあまり乗り気じゃなかった様子だったが、

「五年生のクラスは意外に食いつきが良くて楽しかった。

みんな身を乗り出して集中してちゃんと聞いてくれたよ」

と嬉しそうだった。

残りの時間はクイズをしたり、ちょっと先輩気分だったようだ。

久しぶりの母校は、教室や体育館や廊下が狭く感じたらしい。

「小学生ってあんなに小さいもんなんだね。みんな私たちを見上げていて可愛いの」

こういう地域での交流体験もなかなかいいものだと思った。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
23:02  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.28 (Sun)

ちなみに吉祥寺のイルミネーション

img20081117-165832p.jpg
2008年

13203ba2212054682001.jpg
2009年

毎年綺麗な光りをありがとうございます

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
22:01  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.27 (Sat)

発見

今日発見したこと。

警察官の乗る自転車は白い電動アシスト自転車だった・・・。

坂道を駆け上る逃走犯を追っかけることがないとも限らないしなぁ・・・。

101127_1934~0002
吉祥寺駅前のイルミネーション。

なんで2070??8df72aa08869d85056c3047b4271d663.jpg
これが本来の姿だと思うんだけど・・・。


←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
23:40  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.26 (Fri)

未知の世界に突入

来る三者面談に向けて
娘が「高校受験案内」という分厚い本を買ってきた。

そろそろ行く高校を探さなくちゃ、ということなのだろう。
偏差値などなかった私の時代は行く高校が普通科は
京都市立紫野高校と決まっていたので
なんの疑いもなくそこを受験した。

しかし東京にはこんなにたくさんの学校があって、
何を基準にどこを選べばいいのか、全く訳がわからない。

娘は共学で演劇部が盛んで、なるべく近いところがいいとのことだが・・・。

親としては少しでも環境や校風を含めていい学校に行かせたいとは思う。

公立!というのが勿論大前提だけど。

さあ、研究開始だーーー!!
101125_2140~0001
←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
23:19  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.25 (Thu)

ぼちぼち

このところ体調がいい。

体調がいいと心も落ち着く。

心と体は繋がっているといつも感じている。

いい日もある。

悪い日だってある。

そんな毎日の繰り返しで今の私は作られている。
091128_1320~0001

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
22:15  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.24 (Wed)

冷静な心

平和が危なくなっている気がする。

だから軍備を強化しようとか

やっぱり基地は必要だとか

憲法を変えちゃおう

なんてことにならないように

冷静に物事を

時代を見つめられる自分でありたい。

101120_1742~0001
東京ドームのライトアップ


←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
11:39  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.22 (Mon)

同じ穴のむじな

現役の大臣が問題発言をした責任を取り辞任した。

しきりに野次を飛ばし、鬼の首でも取ったように批難している元与党の方々。

でもあなたたち人のこと言えるの?って正直思う。

今までどれだけの政治家が汚職に塗れ、

沢山の現職議員や大臣が失言によって辞任してきたか、お忘れなのかしら。

「女性は子供を生む機械」

「こんなのアルツハイマーの人でも分かる」

なんてひどい発言もございましたね。

公務中に酔っ払って呂律の廻らない恥ずかしいお方も。

ああいうのを散々見てきて、

自分の時は気をつけようって学習されないのかしら?

TPOをわきまえるということは政治の世界だけではなく

生きていく上でとても必要なことなのでは?

結局はキツネとタヌキ

同じ穴の狢。

いい加減、もう少し賢い人間に政治をお願いしたいものだ。

あら、

これも問題発言かしら・・・?

御免あそばせ。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
15:36  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.20 (Sat)

マイフェアレディ千穐楽

大地真央さんがイライザをつとめる
ミュージカル「マイフェアレディ」
20年、600回以上も続いたこの舞台がいよいよ千穐楽。

101120_1502~0001

大地さんのイライザはこれでお終い。
この夏お世話になった上條恒彦さんが一緒に卒業されるということで
お声をかけていただき、
とびきりいいお席を用意してくださった。
娘と観劇。
とにかくイライザが美しく、夢のようなひととき。
大地さんは美しすぎて目がつぶれるかと思った。
上條さんはさすが。
客席をグングン引きつけていらっしゃった。
101120_1459~0001

カーテンコールは30分にもおよび、
スタンディングオベーション。鳴りやまない拍手。
生の舞台ってやっぱりいい。

興奮冷めやらぬままイライザ気分でいたけれど
鏡を見てがっくりしたりして・・

でもこういう時間を持つことって大切だなと改めて思った。



会場を出ると外は大騒ぎ。
お隣の東京ドームで嵐のコンサートだった。
「チケット譲ってください」
と書いた紙を持った若い女の子が300人くらい立っていた。
寒い中ご苦労様。。。
好きなものに打ち込めるって幸せだね。

101120_1722~0001
←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
22:06  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.18 (Thu)

帰り道

帰り道
101112_1708~0001
忘れたように空を見上げる

毎日同じように太陽は沈んでいるけれど

同じ毎日はない

101112_1707~0001
月が出ていた

今夜はどんな楽しい話を聞けるだろう

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
09:00  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.17 (Wed)

母のつぶやき

誰に似たのやら

娘はなかなかたくましい。

「消しゴムに好きな人の名前を書いて
 全部使い切ったら思いが叶うって言うけど
 あんなの嘘だよ。
 消しゴム使い終わらないうちに好きな人が変わってる事だってあるもんね。」

確かにそうだ・・・。

シャンプーのCMを見ていても
「こんなに髪がツルツルになる筈がない。
 きっとCGで合成してるんだよ。
 テレビに騙されちゃいけないよね。」

・・・ふむふむ。

歯磨き粉のCMでは

「こんなに大量に歯磨き粉をつけているのは、たくさん消費させて
 早く使い切らせようという作戦だよね。
 1回でこんなに使ったらもったいないよ。」

大阪のおばちゃんにも勝てそうな勢いだ。

しかし、昨年までサンタクロースは信じていた。

(信じてる振りかとも思ったが、違った)

サンタさんから

「君はもう立派なレディだから今年が最後のプレゼントだよ」

という英文の手紙が来て

「そうだよね・・・。もっともだ」

と妙に納得していた。

おたまじゃくしに手足が出てきて、

何とも微妙なバランスの14歳。

「勉強ってわかってくると面白いね。
 恥ずかしいけど、ほ乳類とは虫類と両生類の違いが最近やっと理解できたんだ。」

それで良い良い。

蛙の子が大きくなって、ほ乳類になったってかまわない。

ゆっくりゆっくり大人になっておくれ。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
12:21  |  未分類  |  コメント(2)

2010.11.16 (Tue)

インフルくんと平成の赤ひげ先生

インフルエンザの予防接種を受けた。

私と娘はいつも通っているご近所のおじいちゃん先生のところへ行った。

最新の医療設備はないが、近くて、空いていて、

日曜日もやってるのですごく助かる上、

この辺りでは一番安く接種が受けられるからだ。

うちは母子家庭のため、二人とも無料でお医者さんに掛かれる。

本当に有り難い事だと感謝している。

しかし予防接種は実費。背に腹は代えられない。

接種が終わり、お会計をしようとすると

他の患者さんには聞こえないような小さい声で

「お一人分でいいですよ。」

先生は娘の分を無料にしてくれた。

母子家庭の私たちを先生は気遣ってくださったのだ。

「そんな・・・申し訳ないです。」

「いやいや、いいからいいから」

こんな時代の東京の街にも赤ひげ先生がいた。

有り難くて、涙が出そうになった。

誰もが安心してお医者さんに掛かれるような

そんな当たり前の世の中になればいいと心から思う。

★ちなみに今年からインフルエンザの予防接種は一律3600円だそうですよ。
 みなさんも早めに受けておきましょうね。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
22:23  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.15 (Mon)

小三治さんの長~いまくら

先日私のいる劇場主催の落語会があった。
柳家小三治さんはもう10年連続で高座に出演してくださってる。
主催者なのでなかなかゆっくり落語を聞いている時間はないのだが
まくらがとても興味深かった。

人が生まれるためには父と母必ず二人の人間が必要。
その父が生まれるためにも二人の人間が必要で
母が生まれるためにも二人の人間が必要で・・・
自分が生を受けるためには一体、何人の人間が必要だったか計算した方がいるそうで。
自分の祖先を20代さかのぼると、何と100万人の人間が必要で
その一人でも欠けると自分という人間は存在しなかった・・・。

「いや、ただそれだけの事なんですがね・・。」

偉そうぶることもなく、理屈っぽくもなく人生の教訓めいた言葉もない。
それがまた、さりげなく素敵で説得力がある。
1時間近い長いまくらが実におもしろかった。

話芸もさることながら、師匠のお人柄が滲み出る落語を堪能させていただいた。
結局のところ、歌も芝居も落語も小説も技術だけではなく
その人の人間性や生き様が現れるものだなあと実感する今日この頃。
自分を磨く努力を常に心がけたいものだ。


←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
20:51  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.12 (Fri)

コンサートに行ってきました

野田淳子さんの40周年記念リサイタルに行ってきました。
グランドピアノはスタンウェーのベーゼンドルファー。
四谷区民ホール、凄い。

そんなことはさておいて
野田淳子さん素敵でしたよ。
金子みすゞの詩を野田淳子さんが曲にした
「大漁」
「つもった雪」
「私と小鳥とすずと」
など素敵な歌がいっぱい。
でもやっぱり私は横浜米軍機墜落事件のことを母が娘に語る
「千羽鶴」が好きだ。
早乙女 勝元さんの児童文学「パパママバイバイ」を思い出し、涙が出た。
つい先日まで肺炎を患っておられたとは思えない淳子さんの美しい澄んだ声に癒された。

佐久間順平さんのギター、マンドリン、ヴァイオリン、コーラスも素晴らしかった。
竹田裕美子さんのキーボード、パーカッションも。

生の舞台の力に明日からの元気をいただき今夜はゆっくり眠れそう。
101112_2117~0001

野田淳子さんお疲れ様でした。
いつまでも少女のような可愛い淳子さん、
40周年って事は子どもの頃から歌ってらしたのね?(笑)

今後ともますますのご活躍をお祈りしています。
京都・大阪のステージも成功を願っております。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
11:50  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.11 (Thu)

日本語は難しいけど

いつも行く美容室からハガキが届いた。

若い女の子特有の字で

ご丁寧に全部手書きなのはとてもうれしいんだけど

「お元気にしていましたでしょうか?・・・」

って書き出しはちょっと・・・。

私も気をつけよっと。

そろそろ髪も切りたいんですけど・・・。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
15:37  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.10 (Wed)

野田淳子さんのコンサート

京都で活躍されているシンガーソングライター野田淳子さんの
40周年記念リサイタル
11月12日(金)19時開演
新宿区立四谷区民ホールにて開催。
東京を皮切りに大阪・京都で行われます。
40011.jpg
詳細はこちらをご覧ください

野田淳子さんは金子みすゞの詩に曲をつけた作品や
中国残留孤児の原詩による「はぐれつばめ」(作・すずききよし)など
心に深く染み入る命の歌、平和を願う歌を数多く歌っておられます。
上條恒彦さんとのジョイントコンサートも多く
お二人の「夢果てしなく」というCDも発売、
日頃から家族ぐるみのお付き合いをさせていただいています。
7月に吉祥寺で上條さんのコンサートが実現できたのも
実は野田淳子さんのお陰なのです。
p8607.jpg
うちの母(スーパー恵子さん)とは着物仲間。
美しい着物姿でステージに上がられることもあります。
心にたっぷり栄養をいただきに、私も伺いたいと思っています。
←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
12:04  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.08 (Mon)

やった

上條さんから「マイフェアレディ」のチケットが届いた!

7列目のど真ん中!いい席!うれしいです。

気分だけでもヘップバーンになり楽しんでこようと思ってます。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
18:15  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.08 (Mon)

おやすみ

ドラマ99年の愛

5話が完結した。

娘と私はどうしても役者目線でドラマを見る傾向が強く
「この演出いいね。」
とか
「この台詞の言い方、ダメだね。」
とダメ出ししたくなってしまう。
脚本から演技に至るまで
そして私ならこうする、って話になる。

困ったことになかなか素直には見られないものだ。

でも娘は

「私、日本が戦争に負けて良かったと思う。
 だってそのお陰で憲法9条が出来たんでしょ。
 もう二度と戦争しないでいいんだもんね。」
と言っていた。
何やら、きな臭い最近の国際情勢が気になりつつ布団に入ることにする。
おやすみなさい。

次郎さん、私にはあなたが一番気の毒に思えました。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
00:00  |  未分類  |  コメント(2)

2010.11.06 (Sat)

幼なじみ

娘が小学校1年生の時、とても仲のいいお友達がいた。

2年生になった頃、彼女は引っ越してしまい娘は大層悲しんでいた。

今日、その子と7年ぶりに再会するのだとおめかしして街に出かけていった。

こういう繋がりってありそうでなかなかない。

私もいるよ6歳からのお友達が京都に。

友達って本当に大切だよね。
←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
17:34  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.04 (Thu)

何かが足りない気がするんだ

ドラマ「99年の愛」を見た。

この夏お世話になった上條さんが出ていることもあるのだが。

ロケから戻られた上條さんはマンザナを

無機質な大地とおっしゃっていた。


娘が
「今の時代に生きてるって幸せだよね。
 不況だっていっても戦争はないし。
 便利な物がいっぱいあるし。

 ・・・でも私、何かが足りない気がするんだ。」

深いと思った。

本当にその通りだと思う。

人とのつながり。

相手を思いやる心。

命の大切さ。

それから

それから

私たち大人は子どもに何を伝えていけばいいだろう。

←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
00:01  |  未分類  |  コメント(0)

2010.11.01 (Mon)

言葉

言葉というものは薬にもなれば凶器にもなる。

時に傷つきながら

時に励まされながら

私はここで思ったことをつれづれに書いている。

でも一つだけ決めているルールがある。

それは

「個人を傷つける悪口や攻撃は書かない」

表現の自由が保障されているからこそルールは守る。

少なくとも私はそうしているつもりだ。

どうしても書きたいなら

個人の悪口や攻撃は

誰にも見せないノートに鍵を掛けてこっそり書いてくれ。

もしくは「王様の耳はロバの耳」と穴に向かって叫んでくれ。

面と向かって私に言いたいことを言ってくれ。


←ポチっ!よろしくです
                       ワンっ!
15:05  |  未分類  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。