2009年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.28 (Sat)

ぼけぼけの週末


一週間があまりに早すぎて

あれは

昨日だったか、今日だったか、

さっきだったか、ずっと昔だったか

もうわからない。

記憶というものはいつも頼りなく

薄れながらどこかに縛りついている。

全部覚えていたら大変。

大切なことは忘れない。

気になることは放っておかない。

それだけで十分だ。
スポンサーサイト
01:36  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.25 (Wed)

仕分け人

必殺仕分け人。

この言葉はおそらく今年度の流行語大賞にノミネートされると思う。

今までの政治が悪すぎたのは確かだが

あの女性参議院員は何だか怖い。

もう少しくらいかわいげがあってもいいんじゃないのか?

めちゃめちゃ感じ悪い。

例え正しいことをしているとしても、あんなにけんか腰で

なくてもいいんじゃないのか。

どうせなら口先だけじゃない

庶民の命を守る本物の必殺仕事人になって欲しい。

医療・福祉・教育など

弱者を切り捨てることのないようくれぐれもお願いしたい。
22:59  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.23 (Mon)

スティッチの脱皮

若いお嬢さん方の中で流行っている「シュシュ」ってご存じですか?

髪飾りなんですが

いつの間にか家にもたくさんありました。

その数30個!!

091122_2311~0001

中でも一番のお気に入りは
スティッチ(水色)とガールフレンドのエンジェル(ピンク)
Images.jpg
だそうですが

私にはどう見ても脱皮した抜け殻にしか見えません。
091122_2312~0001

おしゃれに目覚める年頃です。



勉強も頑張って欲しいです。

20:20  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.22 (Sun)

数学って

寒い日曜日。

ひたすら数学の勉強、比例・反比例の勉強(のおつきあい)。

数学ってつくづく日本語だと思う。

ややこしい言い方を

いかにわかりやすい言葉に置き換えて想像、理解できるか。

数学者はもう少し表現をわかりやすくしてくれないかなあ・・・。

などと言っていても始まらないからひたすらXとyとaと格闘。

教えるのも日本語だから難しい。

何年経っても数学って苦手だ。
17:47  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.22 (Sun)

ゆるゆる

このところ忙しかったので

少しゆっくりしたいなぁ。。。。

それにしても最近の国営放送の深夜番組は

ゆるゆるしてる。。。。

では、おやすみなさいnez1-3-5-1.gif
00:09  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.20 (Fri)

この花何の花

091024_1316~0002

名前がわからない花。

もう家に来て3年目になるんだけど。

知ってる方がいらっしゃったら教えてくださーい。
21:56  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.19 (Thu)

寒い

寒い。

寒い。

寒い。

寒いのは痛い。

DSC_3186.jpg
23:35  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.18 (Wed)

バコバ

バコバ

初心者にはぴったりの丈夫な花

091117_0921~0001

元気に伸びては枝垂れていき

花をいっぱいつける。

最近は紫っぽいのも見かけるけど

私は白の方が好き。

別名ステラ。

ステラとはラテン語で「星」。

小さくてもキラッと輝く魅力的な花。

バコバの花言葉 「小さな強さ」
22:09  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.18 (Wed)

つづき

「ちりれんげ」の謎は解決し、すっきりしたところで。。。

その「ちりれんげ」とは切っても切れない

重要なアイテムがもう一つある。

「ゆきひら」。

土鍋のような丸い陶器で

片手の持ち手があり

一見大きな急須のようなイメージ。

食べる際にはふたをお茶碗のように使う。

お粥は必ずこの「ゆきひら」で作られ

それを「ちりれんげ」で食べていた。

祖父の家に行くと他の家族はご飯なのに

祖父だけは必ず「ゆきひらで」お粥を食べる。

それがまたとてつもなく美味しそうなのである。

今から思えば

祖父は噛みやすく消化のよいお粥を食べていたのだろう。

「ゆきひら」は私にとって雪がひらひらと舞っている感じ。

そこに蓮華の花びら「ちりれんげ」が寄り添い

絶妙な趣を感じさせる。

「君がため 雪ひらひら と 散りれんげ」

なあ~んて立派な歌が作れそうだ。

音の響きも実ににいい。

そこでまた「ゆきひら」について調べてみる。


「ゆきひら」
厚手の、陶製の深い土鍋。
取っ手・注口(つぎくち)・ふたが付いており、かゆを煮るのに用いる。

在原行平が海女(あま)に潮をくませて塩を焼いた故事にちなむという。
また、鍋に浮き出た塩が雪のように見えることと、平らな鍋の形状から、
後に「雪平鍋」とも書かれるようになった。
また、行平がこのなべで塩を作らせた時に鍋の中の塩が雪に見えたことから、
行平が自身の名と「雪」とを掛けて「雪平鍋」と名付けたという説もある。

ゆきひらなべ。

wa20656121.jpg



我が家にあるのはもっと素焼きのような薄い色で

手触りもザラザラとした物だった。


中納言行平 (ちゆうなごん ゆきひら)の歌で有名なのは

 「立ちわかれいなばの山の峰におふるまつとしきかば今かへりこむ」

百人一首にも出てくるお方が行平だった!

美男&プレーボーイで有名な伊勢物語の作者でもある在原業平、その異母兄が行平。
この二人には高貴な出身でありながら政変の犠牲になった悲劇の貴公子、
といった印象が一般にある。
実際は、お兄さんの行平は割と順調な出世をして堅実な生活を送り、
中納言までになって政界の重鎮として世を去った。
一方、弟の業平の方の出世は遅かったようで(^^;)、
その理由は「露と答えて」にもある藤原高子とのスキャンダルのせいだったのかも?
お兄さんの行平は(弟の醜聞のとばっちりで?)
一時期須磨にひきこもっていた時期があり、
それが『源氏物語』の光源氏の須磨行きのモデルとなったらしい。(これは田辺聖子さんの説)
謡曲「松風」でも、彼は須磨に配流されて、
松風・村雨と言う二人の汐汲女と恋を語ったことになっている。


そりゃ恋する海女さんたちに因んだ物なら何となく美味しくなりそうだわ!

とにかく「雪がヒラヒラ」でなかったことは判明。

今はアルミなどで打ち出したぼこぼこのついてる片手鍋を

ゆきひら鍋と言うそう。

ph.jpg
家にもあった。。。。

気になったら何でも調べてみよう。

一生好奇心。
01:06  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.17 (Tue)

散蓮華

ラーメンなどを食べるときに使うレンゲ。

実家ではずっと

「ちりれんげ」

と呼んでいた。

今日そのことを知人に話すと

「そんな呼び名聞いたこともない」

と信じてもらえなかった。

悔しいので母に

「これは家だけの呼び名なの?」と確かめた。

昔からずっとそう呼んでいると母は言った。

一応、念のため調べてみたら

確かにあった。。。。


散蓮華(ちりれんげ)は、中国や東南アジアで一般に用いられる陶製スプーン(匙)の、

日本での呼び名。

蓮の花(蓮華)から散った一枚の花びらに見立てて、この名がある。

一般には、単に「レンゲ」と呼ばれることが多い。

200px-Chinese_spoons.jpg 200px-Nelumbo_nucifera_nucifera6.jpg
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


やった~!!家だけじゃなかった!!

このことを早速知人に知らせると

よっぽど悔しかったのか


「ホントだ!!

縮緬じゃこ(ちりめんじゃこ)…鰯の稚魚を茹でて干したもの。

じゃこと呼ぶのは雑魚のなまったもの。

しらうおその他の雑魚が混じってあるため、

また乾燥してくるとちりちりと縮れるのでちりめんじゃことも呼ばれる。

チリソース…唐辛子その他の香辛料を加えて作る、辛みの強いトマトソース。

ちりちり…ベルなどの音。焼ける音。

魚がチリチリと焼けている。縮れた様子。

ちりちりした髪の毛。恐れ縮む様。

熱いものに触れて痛む様。水が次々と滴り落ちる様。

日影の薄れた様。朝夕ともに言う。」


と、何故か凄まじい「ちりちり返し」をしてきた。

わからない事は何でも調べてみよう。

一生勉強。
19:31  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.17 (Tue)

I love ミッキー

大好きな場所。

ネズミーランドにて

CA3A0406-0001001.jpg
01:22  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.17 (Tue)

ユリオプスデージー

091024_1316~0001

姿は知っていても名前を知っていらっしゃる方は

案外少ないのではないでしょうか。

その名は

ユリオプスデージー。

秋から5月くらいまで咲く長く楽しめるキク科の花です。

特にお世話も難しくない育てやすい花です。

この花は私がここに住む前から咲いている先輩です。


ユリオプスデージーの花言葉 「無意識・無邪気・円満な関係」
00:54  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.15 (Sun)

休日

休日。お天気。最高のお出かけ日和。

なのに。。。

お昼まで熟睡。

ああ勿体ないことした。

しかしやらねばならないことはたくさんあり

掃除・洗濯、娘の数学の勉強・・・

数学は苦手なんですよ。。。

自分がわかってないのに人に教えられるはずもなく。。。

参考書を買って自主トレ。

ああ、こんなことなら学生時代もっと勉強しておけば良かった。。。

23:42  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.15 (Sun)

雑感2

親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている。

なぜだろう

「坊ちゃん」の冒頭がふと浮かんできた。

確かに無鉄砲はうまくない。

でも正しいと思うことはどこまでも貫きたい。

傍観者にはなりたくない。
01:57  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.12 (Thu)

雑感

人生にはさまざまなことがある。

歩かなければ前に進めない。

時につまづき、失敗する。

転んでみて初めて痛さを知る。

そうして立ち上がる方法を見つける。

出来れば楽に進みたい、

失敗はしたくないと人は思う。

しかし失敗しなければ成長もない。

40年も生きてきて何を今更と思うのだが

その時どきは

悩み、苦しみ、もがくことで精一杯だったのだろう。

娘もその時を迎えている。

大人になるための道なのだ。

人は良くも悪くも変わる。

自分の汚い、ずるい部分を直視するのは辛いが

そこをしっかり見つめなければいけないことも時にある。

失敗すれば何度でもやり直せばいい。

転んだら何度でも起き上がればいい。

その力を持つために人は悩み、苦しむ。

要領悪く、例え遠回りだとしても

自分の足で歩くしかない。

獅子を突き落とす親獅子は

そんなこと大昔からとっくに知っている。

一人でも生きていける力を身につけること。

それが子育てなのだろう。

辛くても、自分で起き上がらなければならない時もあるのだ。

とことん信じること。

気持ちに向き合い、

その時をじっと待つこと。

親ってつくづく大変な仕事だと思う。
10:28  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.10 (Tue)

モッコウバラ

実はずっと気になっていたのがモッコウバラ。

トゲはなく、ツタのように絡まりアーチが出来るバラ。

この春、実家の母も綺麗なアーチを完成させていた。

色はほとんどが黄色。たまに白も見かける。

でもなかなか苗をゲット出来なかった。

しかし。。。

実は意外にも身近な所にあったのだ。

それはうちの庭。

裏のお宅でモッコウバラを育ててらっしゃるのだが

どんどん伸びて塀を越え、こちらの木に絡まり、春に咲いていた。

しかも色は貴重な白!

何とかもっとこちらまで伸びてくれないかと思っていたのだが

そこはやはり他人様の所有物。

夏頃こっそり枝先をいただき

挿し木にしてみた。

P20044160154-b.jpg
(イメージ図)

091024_1426~0002
(現在の様子)

何とか挿し木に成功。

花が咲くまでは3年くらいかかるらしい。

桃栗三年モッコウバラ三年。。。

まあまだ先は長いが白いアーチを作るまで気長にがんばるぞ!

モッコウバラの花言葉 「初恋・純潔・幼いころの幸せな時間」
23:17  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.09 (Mon)

七日食べたら・・・

小学校1年生の時からのお友達が

お米と昆布を送ってくれた。

ありがとうね。。。

この昆布

091109_1806~0001

七日食べたら何かが起こるらしい。。。

これは凄い。

七日後を楽しみに有り難くいただくことにする。
23:12  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.08 (Sun)

7年ぶりのステーキ!?

ジャイアンツが七年ぶりの優勝。

ジャイアンツファンではないのだが

我が家は歓喜に沸く。

だって

だって

近くのお肉屋さんがセールになるから



思い起こせば

ジャイアンツファンのお肉屋さんのご主人は

お店そっちのけで応援に行ってしまい

奥様は

「全くぅ。。。。。」

と言いながら、

「ジャイアンツ優勝セール」の準備をしていたっけ・・・。

分厚い和牛ステーキのお肉が半額になるのだ。

そしていつしか7年が過ぎ・・・。

あれ以来娘は

ジャイアンツが優勝しないとステーキは食べられない

という洗脳をしっかり受け育ってきたのだ(???)

7年間この日を待ちわびて来たのだ。

よし

明日はお肉屋さんに行くぞっ


5624.gif
00:54  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.06 (Fri)

山茶花

山茶花(サザンカ)咲きました。

いよいよ冬でしょうか。
091104_0940~0001


サザンカの花言葉 「謙譲・ひたむきな愛・愛嬌」
20:47  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.05 (Thu)

念願の学校給食

我が街で

親たちが何十年もの間

市に要求し、運動をしてきた中学校給食が

いよいよ今日から始まった。

二十数年続いたワンマン市長は

「お弁当は母の愛」という持論を通し

議会で二度も可決成立されたにもかかわらず

市長の権限で却下されてきた。

お弁当作りが邪魔くさいというわけではない。

家庭の都合でお弁当が作れず、毎日買い弁(コンビニ弁当)

という子供だっている。

夏場のお弁当は心配だし

冬にはやはり温かい物を食べさせてやりたい。

お弁当だけで愛情なんて測れない。

四年前、市民派市長に変わり、ようやく今日実現したのだ。

ちなみに前市長は一度は小泉チルドレンとして国会に行ったが

先の選挙で落選。

今はただのおじさまになっていらっしゃる。

ともかく念願の記念すべき第一回の給食は中華料理で

とても美味しかったようだ。

政治は暮らしに密着しているのだと実感する。
23:37  |  未分類  |  コメント(0)

2009.11.03 (Tue)

演劇と教育

前回、演劇というものが教育にあまり根付いていない

と、いうようなことを書いた。

しかし、実際には頑張っている学校もたくさんある。

昨年までお世話になっていた小学校で

娘たち6年生は創作劇をすることになった。

しかもちょうど社会の授業で調べた市内の戦争の傷跡や

戦争をテーマに

自分たちで脚本にし、上演するのだという

すごい試みだった。

創作劇をゼロから創るというのは手間がかかり

大変だというのは想像できると思う。

規制の脚本でやる方がすぐに稽古に入れるし

遙かに簡単なのだ。

本当に出来るのか、みんながそう思っていた。

やっと台本が仕上がったのが本番二週間くらい前だっただろうか。

週休二日制なので実質10日間。

もちろん子供達も、先生方も戦争体験などない。

私もないし、指導なんておこがましいのだが

時代考証を教えて欲しいという先生からののお話だったので

何度か稽古に参加させてもらった。

先輩の男優さんにもお願いして竹槍訓練や

ゲートルの巻き方

出征兵士の動きも指導してもらった。

もんぺや国民服なども、劇団の衣裳担当の仲間が

たくさん貸してくれた。

東京大空襲の爆撃音

大本営発表の臨時ニュースや

B29の音、空襲警報発令の音も

音響さんが快く作ってダビングしてくれた。

演劇人は舞台作りが大好き。

手を貸さずにはいられないのだ。

しかし、子供達の頑張りは素晴らしかった。

短期間で、どんどん良くなっていくのがわかる。

声も出るようになり、

動きも生き生きしていった。

何よりも心を一つにしなければ芝居は作れないことを

体で感じていた。

時には喧嘩したり叱咤激励され泣きながらも

頑張った。

本番は大成功。

保護者はもちろん大人達はみんな涙していた。

低学年の子達も真剣に芝居を見ていた。

本物の子供達が学童疎開のシーンや空襲シーン

配給のシーン、勤労奉仕のシーンを演じるのである。

それも全部自分たちで調べ、インタビューしたものが

そのまま舞台で演じられるのである。

学校の先生達も本当によくやってくださった。

思いがたくさん詰まった最高の舞台だった。


・・・この話には後日談がある。

美術の先生がこの脚本を紙芝居にしてくれて

市内の保育園や幼稚園に貸し出そうということになった。

そして、この脚本を増刷して

ぜひ学芸会で上演してくださいと他の小学校にも

送ることになった。

子供達は卒業し大人になっても作品だけは生き続ける。

なんて素晴らしい。。。。

しかし子供達は

「嫌だ。。。ずるい!」

と言う。

「だって、あんなに苦労して作った作品なんだよ。

簡単に美味しいとこだけ持って行って上演しないで欲しい。」

との事だった。

なるほど。。。

でも

自分たちが作った大切な作品なんだという思いが

何だかうれしかった。

子供達にとっては

何事にも代え難い学びだったと思う。

22:55  |  未分類  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。